インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2018-6-14

3S(5S)勉強会

 

6/12(火) 広川医院3F会議室にて3S5S)勉強会が行われました。

 

 

 

Sとは、「整理・整頓・清掃・清潔・躾」の5つをさします。

 

それぞれの意味を理解し、日々の職場改善に努めるべく、2か月に1回、勉強会が行われます。

 

各医院・部署の3Sリーダーが集まり今の各医院の現状を共有し改善策を考える時間です。

 

 

 

今回は今年度第一回目の勉強会でした。

 

 

 

Sに関するテキストをもとに、5Sの意味、チェックしていくポイントなどを学びました。

 

 

 

 

これからも楽しみながら改善に取り組んでまいります。

 

 

 

経営管理部 毛利

 

2018-6-10

☆送迎車増車☆

 

 

こんにちは^^

 

このたび、送迎の車を2台増車致しました!

 

新しく仲間入りした送迎車がこちら!

 

 

 

 

フィールダー

 

 

 

タント

 

 

 

これからもより多くの患者様を安全第一で送迎してまいります!

 

 

新規でのご予約もお待ちしております。

 

 

送迎範囲等お気軽にご相談下さいませ。

 

コールセンター:0942-65-6805

 

2018-5-25

日本口腔インプラント学会専修医資格取得

 

久留米医院院長の岡本です。

 

このたび、日本口腔インプラント学会専修医の資格を取得致しましたので報告いたします。

 

インプラント関係の学会の中で、厚生労働省の認めるもので、かなり時間を要しました。

資格取得までには最短でも4年以上はかかり、学会指定の勉強会に10カ月(約100間)参加、ポスターによる口頭試問合格、指定された数の症例資料提出、論文提出、

学会への指定された回数参加が義務づけられております。

 

今後は、日々の診療に役立てるよう専門医取得に向け、さらに研鑽を続けていきたいと思います。

 

 

 

 

 

2018-5-24

5月 衛生士勉強会

5/17(木) 広川医院3F研修室にて衛生士勉強会が行われました。

 

ストローマンより、衛生士の武智 圭子先生に来ていただき、インプラントアシストセミナーを受講しました。


インプラントの成分から、オペの動き、その後のメインテナンスに至るまでの流れを教えていただきました。

今後、オペに参加する際や、メインテナンスの際など今回の内容をしっかりと思い出し身につけていきたいと思いました。

 



久留米医院  古賀

2018-5-21

技術顧問:香月 武先生の活動の記録(2017年)

立山歯科の技術顧問である香月武先生の活動の記録を紹介致します。

 

 

 

<香月先生について>

 

香月先生は佐賀医科大学名誉教授であり、アジア、アフリカなどで難易度の高い歯科口腔治療の指導をされています。

 

 http://www.dentalfuture.com/cgi/systems/uploads/images/c1b5abc1c4873b88ff9fe006ea64e773.JPG

 

 立山歯科にて毎月行われている外科症例検討会にも参加していただき、患者様により良い治療を提供できるようにご指導いただいています。

 

 

 <活動の記録>

 

立山歯科から手術灯を寄贈致しました。

 

立山歯科は特定非営利活動法人 インターナショナル・葉隠の活動を応援しています。

2018-5-19

医院リレートピック Vol.36 ☆小郡医院☆

今回は、今年の4月より小郡医院勤務となりました佐々木義郎先生を紹介します。

ゆる~いお人柄です。


と見せかけて仕事に対して、常に落ち着いてやるべきことを確実にやっていく先生です。

趣味はドライブとゲーム!だそうですよ!!

 

新しく加わりました先生共々、小郡医院を今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

小郡医院  池田

2018-5-16

5月 外科症例検討会

59日(水)外部講師の香月先生、柴原先生をお招きし、外科症例検討会が行われました。

 

 

 

〇埋伏智歯の抜歯 香月先生指導オペ報告  原先生  広川医院

 

 下顎の歯肉に埋もれている親知らずの抜歯についての発表でした。CTを撮影することで3次元的に分析でき、より安全に抜歯することができます。生体モニターを装着し患者さまの状態を見ながら抜歯することが大切です。

 

 

 

〇骨移植同時インプラント埋入    末続先生  筑後医院

 

インプラントを希望される患者様で問題となるのが、骨の量です。十分な骨量がない場合、自身の下顎の骨から骨片をとってきて移植と同時にインプラント埋入することができます。1度で可能な術式なので患者様への負担を減らすことができます。

 

 

 

〇審美要求の高い患者の前歯部の歯根外部吸収への対応について 

                           荻原先生 八女医院

 

 上の前歯の根が、大きく吸収してしまっている症例でした。歯根の治療でなおる見込みがないため、抜歯の必要がありますが、まずは吸収してしまっている根を外科的に除去してみてできるだけご自分の歯を残していくようにします。

 

 

 

 

学んだことを日々の診療に活かして参ります。

 

 

 

 

 

 

小郡医院 高木

 

 

 

 

 

2018-5-14

野町歯科セミナー 行ってきました!!

こんにちは。
本日は筑後市野町公民館で歯科セミナーを開催致しました。
総勢70名を超える方々を対象に、とても賑やかな会となりました。

講師は筑後医院、主任歯科衛生士の宮崎、そして柳瀬がフルートの演奏を披露致しました。


ちょっと怖い歯周病のお話。でも「歯周病ケアにおそすぎることはない」ということを
お話させていただきました。
柳瀬は昨年度をもって立山歯科を退職しましたが、現在もこのように
歯科セミナーでフルート演奏を披露してくださっています。

立山歯科は県南地域を中心に7つの歯科医院を展開しており
社会貢献の一環として「無料送迎」を行っています。
ご自宅や、ご入所施設から最寄りの立山歯科へ。
通院手段でお困りの方、ご不便を感じていらっしゃる方はお気軽にお問い合わせください。

立山歯科コールセンター (TEL)0942-65-6805


立山歯科  永田

2018-4-26

医院リレートピック Vol.35 ☆基山医院☆

4月より基山医院勤務となりました、平山昂希先生を紹介します♪


初日より院内にも診療にも自然と溶け込まれていました。


常に笑顔で患者様にも接し、約ひと月たった今では基山医院の「顔」になりつつあります。


趣味は車!
仕事に対しては、患者様の立場に立って取り組まれる若さ溢れる先生を今後ともよろしくお願いいたします。


また、髙橋院長のもと新体制になり、今後も地元の方々に親しまれる医院作りをスタッフ皆で取り組んで参ります。


基山医院 渕上

2018-4-13

4月 外科症例検討会

 

 

411日に広川医院にて、外科の勉強会が行われました。

 

 

 

①英語論文抄読会

 

 マイクロスコープという歯の根っこの治療で使用する顕微鏡を用いて、インプラントを行うための骨を造成する手術に関する研究内容の論文でした。

 

 

 

②Dr症例発表

 

◎基山医院 平山先生

 

 横向きに生えてしまった親知らずの抜歯についての症例でした。抜歯をすることはいつでもできることですが、抜歯をするための前準備として、歯石取りをしっかり行い、お口の中の衛生状態を良くすることは、抜歯後の感染を抑える上でとても大事なことです。

 

 

 

◎小郡医院 新垣先生

 

 歯根嚢胞という、歯の根の先端に膿の袋ができる病気があります。その治療経過についての発表でした。経過は良好とのことです。

 

 

 

◎八女医院 宮原先生

 

 勉強会後、左下に埋まっている親知らずの抜歯を、佐賀大学口腔外科出身の香月先生のご指導の下、抜歯を行いました。詳細はまた次回の勉強会で発表されます。

 

 

 

 

 

  

今回の内容を日々の診療に活かしていきたいです。

 

筑後 上野