インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2023-3-4

お子さまの歯科検診について

 

4月から新学期が始まります。

その前に一度検診を受けられてみてはいかがでしょうか?

 

当院では以下のような処置を行い、虫歯予防をしていきます。

 

  フッ素塗布

歯の汚れをしっかりと落としてからフッ素塗布を行います。

ご家庭でされている方もいるかもしれませんが濃度が違います。

高濃度のフッ素を安全に塗布し、歯をのものを強くさせ虫歯になりにくい強い歯を作ります。

 

  シーラント

虫歯のできやすい奥歯の深い溝を歯科用の樹脂で埋めて、

虫歯の原因となる菌や食べ物のカスがたまらないようにします。

プラスチックの一種で安全なうえ、取れない限り虫歯予防に大きな効果があります。

 

 

ご自宅でできる事としては…

  歯磨きをする習慣をつける

歯科用の歯磨き粉の使用によりフッ素の虫歯予防の効果も得られます。

 

  自宅用のフッ素塗布を行う

歯磨き後にチェックアップジェルやチェックアップフォームで

フッ素塗布を習慣にすると効果的です。

 

チェックアップジェル

 フッ化合物配合ジェル状タイプ(乳歯のお子様用)

 適量を歯ブラシにとってブラッシングし、少量の水ですすぐ。

     

  

チェックアップフォーム

 フッ化合物配合泡状タイプ

 適量を歯ブラシにとってブラッシングした後、少量の水ですすぐ。

 ほとんど味はしません。

 

          

 

ご家庭でのお手入れに加えて、医院での検診や歯科衛生士の指導を参考に

乳歯のうちから虫歯のない強い歯を維持できるよう、お手伝いいたします。

いつでもご相談ください。

 

                          筑後医院 平松

2023-2-24

ちょっとひと工夫で唾液の量を増やす

 

お口を意識的に動かすことは、口周り、舌などの筋肉を鍛えます。

動かすことで唾液が増え、唾液が口腔内環境を整えてくれます。

 

まずはよく噛んで食べる。

かみごたえのある食品を選び咀嚼回数を増やす食べ方も大切です。

 

    

 

出来る方は唾液線をマッサージすることも大変よいかと思います。

 

 

 

図の1・2・3をまんべんなく行う必要はなく、

やりやすいものを繰り返しおこなっていただくだけでもOKです。

 

 

マスクを日常的につけていると会話も減り、表情も乏しくなりがちですね。

唾液も減ってしまいます。こんなときこそお口のセルフケア、

日常生活に取り入れて健康に過ごしていただきたいと思います。

 

                          小郡医院 山津

 

2023-2-24

口腔がん検診を実施致しました。

2月23日(祝日)筑後医院にて、無料口腔がん検診を実施いたしました。

 

       

 

来院された方の熱心に質問されている様子に、

口腔がんに対して、不安に思われている方が多いと感じました。

 

口腔がんの原因には、

・生活習慣(喫煙、飲酒等)

・合わない入れ歯を長期間使用している

・むし歯や、尖った歯で舌を傷つけている

      (詰め物や被せ物が外れたままの状態等)

・歯周病

などが挙げられます。

 

口腔がん予防には、生活習慣の改善とお口のなかを清潔に保つことが大切です。

そのためにも、定期的に歯科医院を受診し、お口のケアやチェックを行いましょう。

 

気になることがあれば、歯科医師や医院のスタッフにぜひご相談ください。

 

                            経営管理部 松延

 

2023-2-10

歯科衛生士募集中!!

今年の歯科衛生士国家試験は3/5(日)。

あと3週間ほどですね。

 

歯科衛生士は、むし歯や歯周病などのお口のトラブルを未然に防ぐ、

歯科予防処置の専門家です。

 

立山歯科では、患者様のお口の健康維持のため、これまで以上に、

「予防」に力を入れていきたいと考え、一緒に働くスタッフを

募集しております。

 

新卒・既卒は問いません。

子育てママや、ブランクがあった方も多数、活躍しています。

 

まずは医院見学にお越しください!

 

お申込みは、

コールセンター 0942-65-6805(担当:松延)

または、採用ページの医院見学申込フォームより(^^)/

   

 

 

2023-2-8

医院リレートピックvol.105★経営管理部★

2月に誕生日を迎えられる立田監事のお祝いをしました。

 

   

 

 

季節のケーキがとても美味しそう(*^^*)

甘いものがお好きとのことで、とても喜んでいただきました。

 

   

 

 

少し早いお祝いになりましたが、あらためまして

お誕生日おめでとうございます!

 

               経営管理部 松延

2023-2-5

ノンクラスプデンチャー

皆様、ノンクラスプデンチャーをご存じですか?

 

ノンクラスプデンチャーとは、金属バネを使わない入れ歯のことです。

  

     

↑ ノンクラスプデンチャー      ↑ 保険適用の入れ歯

 

【特徴】

・金属バネを使わない為、入れ歯と気付かれにくい

・軽量で、薄く、はめ心地が良い入れ歯になる

・自分の歯みたいに噛み締め感がある

・軽くて付け心地が良く、カタつきも少ない

・歯と入れ歯の間に食べ物が詰まりにくくなる

 

     

 

金属バネやつけ心地が気になる方は、パンフレットを

ご準備しておりますのでお気軽にスタッフにお声かけください。

    

                       小郡医院 靏 

 

    

 

      

2023-1-25

「器質的口腔ケア」と「機能的口腔ケア」

寒く乾燥する季節が続きます。

皆様 口腔ケアはどの様に行っているでしょうか?

 

        

 

口腔ケアは二種類あり、

「器質的口腔ケア」と「機能的口腔ケア」があります。


「器質的口腔ケア」とは口の中を清潔に保つためのケアのことで、

うがいや歯磨き、義歯や舌の清掃の事を指します。

口の中は歯だけでなく、歯茎や舌、頬の内側などにも汚れがついており、

その中には多くの菌が繁殖しています。

 

「機能的口腔ケア」とは口腔機能の維持、回復に向けたケアの事です。

食べる、話す、表情をつくるなど口の動き、口周りや舌の筋肉の働きを

維持改善するためのマッサージや筋力トレーニングの事を指します。

 

口腔ケアを怠ると、口腔内に汚れがたまり、唾液が菌で汚染されてしまいます。

こういった唾液を誤って誤嚥し、肺に入ると誤嚥性肺炎になってしまいます。

口腔内の清潔性は健康にとても大切です。

 

歯磨きをしっかり自身で行っているつもりでも、

磨き癖や利き手によって、磨き残しはどうしても出てきてしまいます。

こういった歯磨きの正しい仕方・自身の磨く癖の矯正には、

歯科医院などでのブラッシング指導が効果的です。

                    

 

口腔内をチェックしてもらうことや、自身ではどうしても磨きにくい部分の

清掃など行うことにより、口腔内の清潔性を保つことができます。

口腔内の清潔性を保つためには、歯ブラシによるブラッシングだけでなく、

歯間ブラシや洗口剤での清掃も行うとより効果的です。

 

        

当院では歯間ブラシや洗口液も販売しております。

歯間ブラシはSSSからLまであり、それぞれ歯間の大きさによって、

効果的な清掃性があります。

 

気になったことがあれば、気軽にスタッフまでお声かけ下さい。

 

久留米医院 永利

2023-1-19

2/23(木・祝) 口腔がん検診のお知らせ

 

昨年実施し、好評をいただきました「口腔がん検診」。

今年も2月23日(木・祝)10:00~13:00 で実施いたします。

 

2023-1-17

医療事務検定に合格しました

      

 

先月、歯科医療事務検定を受験し、

この度 1級4名 2級7名 3級1名 計12名が見事、合格しました。

                     ※()内は所属医院名

1級合格
 大野(筑後)・大橋(広川)・原田(久留米駅前クリニック)・新原(基山)

2級合格者
 永田(久留米)・山津(小郡)・岡本(小郡)・平松(筑後)

 堤(筑後)・田代(基山)・古屋(経営管理部)


3級合格者
 鶴 (広川)

 



月1回医療事務研修を実施、わからないところを質問したり、
お互いに確認し合ったり、各自たくさん勉強されていました。

改めまして、受験された皆さん、合格おめでとうございます!

 

     

 

立山歯科では職員の資格取得を積極的に応援しております。

更に今年は、理事長の方針で一般職のスキルアップ・資格取得に

力をいれております。

歯科医療事務検定をはじめ、トリートメントコーディネーター、

整理収納アドバイザー、もしもし検定、行動心理士 など

それぞれに目標を決め、資格を取得しました。

受験料も含め、講座の受講料なども負担して頂けるので、

心おきなく挑戦することができます。

学んだことを日々の診療に活かしていきたいと思います。

 

                 経営管理部 松延

 

2023-1-14

1月歯科衛生士研修

立山歯科では、長岐祐子先生(㈱スマイル・フォー・ユー代表取締役/歯科衛生士)による

25SPTおよび自費メンテナンスの確立」の勉強を行っています。


歯科衛生士を対象に、令和47月から毎月オンライン研修を実施、

先日1/9には、長岐先生に当院へお越しいただき、

『美腔ケアの講義・実習』が行われました。

 

     

前半 『美腔Rペリオ・美腔R SPT』の講義では、

日頃のオンライン研修の復習と、

気になっていたところについて、直接お話を伺うことができました。

     


午後からは、『25分の流れ』を直接見せていただきました。

 

                

 

         


その後、各班に分かれ、実習を行いました。

実習内容: ・エピックの使い方 ・チップの選び方 ・口腔内ストレッチ

・ガムケア ・口腔外ストレッチ


施術のやり方、圧のかけ方、目的を意識してほぐす筋肉を触ることなど、

細かく教えていただきました。


患者様の

・どういうところをみて、

・どういうことを聞き、

・どういうこと考えて、

・どうお伝えするのか、

今後の診療で生かして行きたいと思います。


ペリオ(歯周病)についてのリスクファクターには、

・喫煙 ・糖尿 ・咬合性外傷 ・不適合補綴物 ・ホルモンバランス

・ストレス ・遺伝 ・肥満 ・家族間感染 などがあります。

1月以降のオンライン研修では、食事についても学んでいきます。

 

患者様にしっかり説明ができる歯科衛生士になれるよう

日々学び続けたいと思います。

 

   


                                 クリニック 近藤

アーカイブ