インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2017-12-17

12月 外科症例検討会

 

1213日に広川医院にて、外科の勉強会が行われました。

 

英語論文抄読会

 

 歯の根っこが完成した親知らずを再植した場合、どのくらい持つのかという研究内容の論文でした。

 

 

Dr症例発表

 

 

 ◎小郡 新垣先生

 

   歯根嚢胞という、歯の根っこに大きな膿の袋ができることがあります。その治療についての内容でした。歯茎を切って顎の骨を削って取り除いたり、膿を出したりする方法があります。

 

 

 ◎小郡 山口先生

 

  虫歯で根っこだけになってしまった歯の抜歯についての内容でした。根っこと、そ れを支えている骨がしっかりくっついている状態だと、抜歯は難しくなり、歯茎を切ったり、骨を削ったり、歯を分割したりしないといけない場合があります。また、内科から処方されているお薬を飲まれている方は、お薬の内容によっては、担当の内科医の先生に、抜歯ができそうな状態なのかどうか相談しなくてはなりません。 

 

 ◎久留米 岡本先生

 

   インプラント後のメンテナンスとインプラント周囲炎について、という内容でした。インプラントを行う前の診断や設計の仕方、インプラントを行った後のメンテナンスについての大切さを改めて学びました。

 

 

相談症例

 

 ◎広川 中島先生

 

   上顎の奥の抜歯した場所にインプラントをする場合について、という発表でした。上顎の奥歯の根っこの部位には、上顎洞という空洞が存在し、骨が少なくなっています。このような場所にインプラントを行う場合は、人工的に骨を造ることが必要となってきます。 

 

 

 ◎久留米 宮原先生

 

  右下に埋まっている親知らずの抜歯を、佐賀大学口腔外科出身の香月先生のご指導の下、抜歯を行いました。歯茎を切ったり、骨を削ったりするため、専門的知識やテクニックが必要です。口腔外科専門の先生のご指導の下抜歯できたのは、とてもいい機会だったと思います。

 

 

 

 

 

今回の内容を日々の診療に活かしていきたいです。

 

 

 

筑後 上野

 

 

2017-12-12

忘年会★筑後医院

12/10(日)

久留米市にある雄源にて筑後医院の忘年会を行いました(^^)

みんなで焼き鳥ともつ鍋を囲み、
今年一年の思いを語り合うことができました。

開催された日の3日後が院長 末続の35歳の誕生日ということでみんなでサプライズでお祝いをしました♪

雄源のスタッフの方も一緒にお祝いして頂きサプライズ大成功!!

先生にも喜んでもらえて良かったです。



理事長・理事も合流し、立山歯科への熱い思いを聞き、
大変盛り上がった忘年会になりました。



 

今年も一年多くの患者様にご来院頂き感謝しております。
来年もよろしくお願い致します。

筑後医院 大野

2017-12-5

忘年会★八女医院

 

123日(日)に八女医院の忘年会を行いました!

 

 

 

八女の黒豚屋で、しゃぶしゃぶなどのおいしい料理を頂きました♪

 

ネギたっぷりのしゃぶしゃぶはとてもおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理事長の立山も参加でとても盛り上がりました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

今年も残すところ1カ月を切りました。また1年頑張っていきます。

 

八女医院 國武

 

2017-11-30

感謝状を賜りました!

2017年11月14日

立山歯科 理事長 立山が「久留米ロータリークラブ 米山奨学事業への寄付」に対し、公益財団法人ロータリー米山記念奨学会より感謝状を賜りました。

今後も人類、社会の進歩発展に貢献して参ります。

2017-11-22

衛生士教育講演

アクロス福岡で11/19(日)衛生士教育講演が行われました。

立山歯科の歯科衛生士8人で拝聴して参りました。

平井友成(福岡市開業)先生による「歯周基本治療に本当に必要な事」をテーマに勉強させていただきました。

 

 

今日学んだ事を日々の治療に役立て参ります。

小郡医院 藤井

2017-11-20

11月 歯科衛生士勉強会

11月16日(木) 広川医院にて歯科衛生士勉強会が行われました。

 

「インプラント治療に必要な情報提供と歯科衛生士の役割」

 

フリーランス衛生士 本田 貴子さんをお招きし、
インプラントメインテナンスについて講義して頂きました。

 




メインテナンスでは清掃を行うだけではなく、
患者さんと会話した事をカルテに記入し患者さんの生活習慣や
健康状態などを把握しておく事が大事だと分かりました。

インプラントメインテナンスでは
患者さん1人1人に合ったホームケアの仕方、
どこを磨くか、なにを使用するか、どう磨くかを
しっかり伝えていこうと思いました。

 

広川医院 田中

2017-11-16

11月 歯科医師勉強会

 

11/12に広川医院にて、歯科医師勉強会が行われました。

 

①宮原先生(久留米医院 歯科医師)

 

『根管治療時の疼痛について』

 

虫歯が広がり歯の神経まで達して痛みが強くなると、その歯の神経をとる必要があります。神経をとった後は、根管内を消毒し、薬をつめます。

 

2つの症例をもとに、どういう点に注意すべきか、また根の先に膿がたまり急性症状が出ている際の診るべきポイントなど、全体で話し合いました。

 

 

 

②中島先生(広川医院 院長)

 

『前歯部インプラントについて』

 

歯周病や虫歯などで失われてしまった歯を補う方法の一つに歯科インプラントがあります。今回は前歯が失われた際のインプラント手術について、基本的な事項の確認からインプラント手術、最終的なかみ合わせに至るまで発表して頂きました。

 

 

 

③立山理事長(クリニック院長)

 

『インプラント周囲炎について』

 

インプラントにも、歯周病と類似して、歯茎からの出血・排膿が起こり、最終的にはインプラント周囲の骨がなくなり抜け落ちるということがあります。

 

抜け落ちるのを防ぐためにインプラント自体をきれいにする治療で、実際に行った手技や用いた薬液について全体で確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回学んだことを日々の診療に活かして参ります。

 

 

 

八女医院 歯科医師 宮原

 

2017-11-15

救命救急講習会

本日、久留米消防署にて救命救急講習を受けてまいりました。

立山歯科では全員がこの講習を受け、救急事態でも慌てることなく対処出来る様に準備しています。

今回は22名の受講です。

3班に分かれ救急事態を推定しての実践トレーニング

AEDを使った心肺蘇生、基本は胸を押し・息を吹き込む。

「カラダに叩き込む」の言葉通り、何度も心肺蘇生を繰り返し

皆マスター出来ました。

緊急の場に出くわしたときには、「誰かがやってくれる」ではなく「自分が助ける」

という勇気を持ち、対処に向かいたいと思います。

総務課 石井友加里

2017-11-14

消火訓練を行いました。

今日は、筑後医院にて消防(消火)訓練を実施しました。
「火の元」の的へ向け、消火器を使い擬似消火を行うというものです。

↑ピンを抜き、狙いを定めて・・・

↑噴射!!!!

↑消火完了!!!!!(*^_^*)


 普段から消火器を使い慣れていないと、いざという時に体は動かないものです。
立山歯科では定期的に消防訓練を行い、万が一の時にも患者様を安心、安全に

ご誘導出来るよう万全の体制を整えております。


立山歯科  永田

2017-10-31

歯科セミナー開催しました!!

本日は広川町の社会福祉協議会で歯科セミナーを開催しました。

ディに参加されている方に加え、本日は社会福祉協議会にいらっしゃった
一般の方にも飛び入りで参加頂き、大変賑わいました。



 70代、80代、90代の皆様とお口の健康について勉強させていただいた30分でした。
90代の方が一番多く、大変お元気な様子にこちらも元気をいただきました!!


 後半は恒例のフルート生演奏。
曲目も秋から冬へと移行し始め、新曲「かあさん」を披露しました。
黒田節ではいつもの大合唱。
広川ディにお越しの皆さま、お世話頂きました姫野さん、津留さん、大変楽しい時間をありがとうございました。


 立山歯科では無料歯科セミナーを随時開催しております。
生のフルート演奏、鑑賞されませんか??


立山歯科  歯科セミナー担当:永田