インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2018-2-22

2月 外科症例検討会

 

214日に広川医院研修室にて外部講師の香月先生、柴原先生をお招きし、外科症例検討会が行われました。

 

 

1.英語論文抄読会

 人体のホルモンに関する論文でした。

 

 

2.「上顎智歯抜歯について」 上野先生(筑後医院歯科医師)

 

上の親知らずを抜いた症例について話し合われました。

 

 

 

3.「糖尿病患者の抜歯について」 原(クリニック歯科医師)

 

 糖尿病の既往のある患者様に対する治療についての症例でした。

 

 

 

4.「歯根端切除の経過」 中島先生(広川医院院長)

 

 根っこの先の炎症によって、根っこの先の部分を切断した症例と、その1年後の経過についてでした。

 

 

 

5.「歯槽骨骨折を伴う脱落歯の再植」 義川先生(基山医院院長)

 

 転倒によって、歯が抜けてしまい歯の周りの骨も骨折してしまった患者様への緊急対応についてでした。

 

 

 

6.相談症例「エプーリス疑い」 立山理事長

 

 エプーリスという歯ぐきにできる腫瘤についてでした。

 

実際に広川医院に患者様に来院していただき、治療方針について話合われました。

 

 

 

 

 

今日学んだことを日々の診療に活かして参ります。

 

 

 

立山歯科クリニック 原