インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2018-3-29

一般職研修④

3/23(金)  広川医院3F会議室にて
入社1年目から2年目の歯科助手・受付の職員を対象に研修(第4回目)を行いました。

本日の研修内容は、第2・3回で学んだ算定方法をもとに
実際にレセプトチェックを行いました。

全ての間違いを見つけるのは、とても難しく
更に回数を重ね、経験が必要だと感じました。



 「自分と家族にしてあげたい診療」を患者様に提供できるよう
立山歯科で行っている診療の流れも
再度、確認いたしました。



 計4回の研修で学んだことを
日々の業務に活かして参ります。

基山医院 大坪

2018-3-27

3月 外科症例検討会

3月14日広川医院にて香月先生を講師に招いて外科症例検討会が行われました。

 

①論文の抄読
材料の違いによる歯の予後が変わることについての論文を勉強しました。

②クリニック 松雪 翔先生
根っこだけになった歯の抜歯の症例でした。
どのようにすれば素早く抜けるかなどが話し合われました。

③筑後医院  藤家 稔久先生
自身の歯を歯が失われた部位に移植する症例でした。手術の際に注意すること、今後の対応について議論されました。

④基山医院院長   高橋 伸介先生
歯の根っこの分かれ目のところにできた病変の治療に関する症例でした。骨を作る材料に関して議論されました。

今後の診療に活かしてまいります。

久留米医院 宮原

2018-3-23

~フォローアップ研修~

3月13日に入社1年目の新入職員が集まり、新入職員研修会とフォローアップ研修を受けました。


新入職員研修会では、同期の考えや、日々の業務を垣間見ることができ、良い刺激をうけることができました。


新入職員研修会が終わったのち、広川医院の隣にある「扇屋」で昼食をとりました。
どれもおいしくいただきました。


午後のフォローアップ研修では、立山歯科の基礎から学び、社会人としての基礎を改めて学ぶことができました。


これから2年目へと突入し、新人ではなくなってしまうので、
初心を忘れず、これからも日々奮闘していきたいと思いました。

久留米医院 古賀

 

2018-3-19

3月 歯科衛生士勉強会

 

お元気様です!

 

今月の勉強会は1年目の新人歯科衛生士による症例発表会でした。

 

この1年自分の見てきた患者さんのデータをまとめ、症例を作成し、皆の前で発表してもらいました。

 

症例作成は将来認定歯科衛生士を目指すには必要な過程なので、今回の経験や指導されたことを活かして、より良いものを作れるようになると良いですね!

 

 

 発表してくれた6名の衛生士さんたち、ありがとうございました!

 

 

 

西町医院 山口

 

2018-3-14

一般職研修③

今回は歯冠修復、ブリッジ、義歯の算定について学び、
歯周治療の流れも再確認しました。


 歯周治療やメンテナンス途中での治療は、しっかりと
ルールを覚えておかないと返戻につながります。



日々の業務の中では、
・会計をする前に入力されたカルテを一通り見直し、
次回処置と関連付けること。
・実際にカルテ入力をすること。



この2つを積極的に行い、日々学習していきたいと思います。

 

筑後医院 重松

2018-3-1

第4回インプラント歯周再生研究会in沖縄

 

今回、第4回インプラント歯周再生研究会が沖縄県那覇市で開催されました。

 

研修内容を報告させて頂きます。

 

 

 

立山歯科

 

立山由乗

 

 

 

インプラント歯周再生研究会主催講演会

 

『天然歯とインプラントにおける再生治療の有用性』

 

日程:2月25日(日)10:00~16:30

 

会場:沖縄県青年会館

 

 

 

座長基調講演

 

和泉雄一先生『インプラント周囲炎の現状と今後』

 

 

 

石川知弘先生『再生療法における成功の鍵』

 

 

 

木村英隆先生『エムドゲインを用いた歯周組織再生療法の変遷―19年間の臨床応用の軌跡―』

 

 

 

申基先生『歯周形成手術へのEMDの応用』

 

 

 

根本康子先生『歯周再生治療におけるマテリアルコンビネーションの再考』

 

 

 

梅田和徳先生『低侵襲治療を追求した少数歯における抜歯即時インプラント埋入即時負荷』

 

 

 

船越栄次先生『EMDPRPを用いた歯周組織再生とインプラントサイトのGBR 

 

 

 

↑立山、和泉教授、OBの池松先生

 

↑立山、船越先生、OBの池松先生

 

↑研修風景

 

 ↑研修風景