インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2014-9-27

立山グループ 慰安旅行(第1班)行ってきました!

今年度、慰安旅行が企画されています。

合計6班に分かれて、希望の場所へ行く予定です。

来たる9/22には先陣を切って第1班が出発!行く先は別府・湯布院♨です。

 昼食は名高い秀峰館でご馳走を頂きました、温泉も最高でした!

 

アレルギーにも快く対応して頂き、秀峰館様に感謝!

うみたまごにも行きました。

職員の子供達も大喜びでテンションUP

ステンドグラス美術館ではミラーや写真立て作成の体験をしました。

個性が出てます。

なまこを触って喜んだり!

セイウチに手を振ったりして癒された旅でした・・・が

やっぱり

子供達に癒されたスタッフ一同でした!

立山歯科では、今後も「家族にしてあげたい診療を!」をモットーに患者様に向き合って参ります。

                 総務 石井友加里

2014-9-26

立山リレートピック vol.4【久留米クリニック】

今回は、クリニックの副院長 池松先生の紹介です! 

 

池松先生は患者様の声に耳を傾け、丁寧な診療を行って下さる 

患者様想いで、とっても優しい先生です。 

そしてスタッフ想いの先生でもあります。 

クリニックスタッフの誕生日には必ずサプライズでバースデーケーキを 

用意して下さります!  

 

そんな池松先生、9月に奥様が第二子を出産され、現在幸せいっぱいです。 

そこで、いつもサプライズでお祝いしてもらっているスタッフから 

日頃の感謝とお子様誕生のお祝いの気持ちを込めて 

逆サプライズを行いました! 

 

普段サプライズする側の先生も初めてのサプライズケーキに 

ビックリした~!と驚いたあと笑顔で喜んで下さり、

スタッフ一同大満足な一日となりました!

  患者様にもスタッフにも優しい池松先生、そんな先生のように患者様に

優しい医院であり続けたいと、クリニック一丸となり日々頑張っています!

 

                    クリニック  室園 日奈子

 

 

 

2014-9-20

9月 口腔外科症例検討会(2014年9月17日)

 

917日は月1回開催されている口腔外科症例検討会でした。

佐賀医科大学口腔外科名誉教授の香月武先生にアドバイザーとして

参加頂いております。

今日は5名の先生による症例発表があり、ディスカッションが行われました。

 

小幡しおり先生(筑後医院)

口腔内診査についての症例発表でした。

口の中の写真やエックス線撮影といった資料収集の仕方について、

さまざまなアドバイスが他の先生方からありました。

 

野田謙史(西町医院)

下顎の水平に生えた親知らずの抜歯症例について発表しました。

術野をよく見えるように工夫して外科手術を行うことが必要だとわかりました。

 

井口秀雄先生(基山医院)

上顎の前歯の歯根端切除術についての症例でした。

根管治療では症状が消失しなかったのですが、歯根端切除により

歯の根の先の病巣を除去したことで、現在は経過良好とのことです。

 

野口哲朗先生(八女医院)

GBR(骨再生誘導法)についての発表でした。

抜歯して骨がなくなっている場所に、下顎の別の場所の骨を

採取してきて、骨の欠損部を埋めるというものです。

インプラントを行うための前処置として、この手術を行うということでした。

 

池松直樹先生(クリニック)

歯根の先の病巣についての相談で、CTおよび各種レントゲン写真などの

資料を提示し、香月教授をはじめとする先生方のアドバイスにより、

治療方針が決まりました。他の先生の意見を聞くことで、

自分では気付かなかったことがわかることがあると感じました。 

 

 この他にも、口腔外科担当医である柴原清隆先生から、11月より施行される再生医療に関する新法に対する説明がありました。医療人として、常に最新の情報を得ておくことが必要だと思います。

 また、香月教授より、ウランバートルでの学会講演や手術器械の寄贈の様子を見せて頂くことができました。世界を舞台に活躍されている先生からアドバイスを頂いたり、お話をさせて頂いたりする機会があるというのは、大きな財産になると思います。

 他の先生方の経験を自分の診療にも役立てられるよう、これからもこの症例検討会を活用してしっかり勉強していきたいと思います。

 

                     西町医院 野田謙史

 

2014-9-19

福岡医療短期大学説明会

立山歯科グループは来年度も歯科衛生士を募集してます!

本日は、福岡医療短期大学へ卒業生である、2年目衛生士 石丸・鳥羽 1年目衛生士 高木

3名が後輩に向けて説明会を行ないました。

自分たちが体験したことや、縦のつながり・同期のつながり

今後、国家試験にむけての不安を少しでも取り除くように、学生の皆さんに語りかけてきました。

随時、医院見学を行なっております。

お気軽にご連絡下さい。

医療法人 立山 総務課 石井 0942-48-1801まで。

2014-9-17

第44回 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 学術大会

 

平成26年9月12日(金)~14日()東京国際フォーラムにて

インプラント学会が開催され、参加してまいりました。

 

  

         

  

 本年のメインテーマは 

「口腔インプラント治療の“めざす”もの 

    -より信頼されるインプラント治療へー」でした。

 

 歯科治療において歯科衛生士の役割とはなにかを考えさせられる学会でした。

また、口腔内だけではなく、全身的なことも多く学びました。

今回学んだことを日々の診療に役立て、信頼される衛生士を

めざしていきたいと思います。

 

                 クリニック衛生士 樋口かをる

 

2014-9-13

電話応対コンクール 地区大会

電話応対コンクール筑後地区大会が9/11開催されました。
立山歯科より5名が出場し、総務課の古屋英子が5位入賞。
見事、県大会に勝ち進みました。
この大会は全国大会まであり、今年は金沢で開催されます。
めざせ、金沢!!



競技終了後、理事長と共にティータイム。
緊張していた出場者の顔にやっと笑顔が(^o^)

そしてこの日は、理事長のBIRTHDAY♪
皆でお祝いしました。



               八女医院 古賀 恵

2014-9-7

立山リレートピック vol.3 【西町吉田歯科】

西町医院について院長の吉田から紹介します。

診療所の正式な名称は西町吉田歯科医院ですが、立山歯科グループの内部では

西町医院でとおっています。

 

現在、スタッフは私を含めて9名で皆様の診療にあたっています。

日頃から患者様が気持ちよくご来院いただけるように、

また、治療を受けていただけるように患者様に接しています。

院長の吉田ですが、酒がほとんど飲めません。

タバコもすいませんが、健康にはほどほど気を使っているつもりです。

趣味は旅行なのですが、最近はなかなか行けていません。

ビデオや、映画で行った気分になっています。

 

西町医院は協力型歯科医師研修医研修施設として

歯科医師研修医を受け入れています。

今年度も九州大学からの研修医を1名予定しています。

また、久留米歯科衛生専門学校の臨床実習施設登録もしていて、

毎年、学生の臨床実習をおこなっています。

 

 ↑専門学校生、立山社長と一緒に一枚

 

また久留米歯科医師会では執行部の役員をしていて、そのなかで

広報担当理事として、歯科医師会の情報発信などの広報活動をしています。

↑久留米歯科医師会総会より一コマ

 

院内の診療と歯科医師会と多忙ではありますが、患者様の健康を考えると

まだまだ頑張らないといけないなと思っています。

 

                   西町医院 院長 吉田恭三郎