インプラント治療は、久留米・筑後地域の歯科医院 立山歯科グループ

  • 無料送迎
  • 平日夜9時まで
  • 土日診療
立山歯科グループコールセンター:TEL 0942-65-6805
ホーム > 立山通信

立山通信

2014-2-20

筒井宏治 結婚披露宴

2月吉日、八女医院 筒井宏治先生の結婚披露宴が行われました。

会場は博多駅近くで行われました。


奥さまは元立山歯科勤務ということで大半は立山歯科関係者でした。
理事長、吉田院長、新垣院長ともにユーモアを交えながらの祝辞でした。

 

 


心温まる結婚式で私たちも幸せな気持ちになりました。
筒井先生、由美さん、これからも末永くお幸せに!

西町吉田歯科医院 野口哲朗

2014-2-19

2月口腔外科症例検討会

2月12日は月に1回開催される口腔外科症例検討会でした。
佐賀大学名誉教授の香月武先生にアドバイザーとして参加いただき
朝から予定していた時間ぎりぎりになる有意義な検討会になりました。


今回は6名の歯科医師が症例発表を行いました。

江越良輔(広川医院院長)
サイナスリフトという上のアゴの骨が足りない所に骨をつくるという
手術の計画についてのプレゼンテーションでした。
骨の量が足りなくて通常だとインプラント治療が出来ない方に適応される方法です。

森藤秀仁(西町吉田医院副院長)
インプラントという人工歯根を用いた方法で
歯の欠損している所の治療をしたことについての発表でした。
しっかりと治療計画を立てることの大事さを改めて感じました。

井口秀雄(筑後医院歯科医師)
抜歯の際や抜歯後に起こりうる合併症についての発表でした。
レントゲンやお口の写真などの
患者様の資料を集めることの重要性を改めて感じさせられました。

貞刈理志(クリニック医院歯科医師)
上あごにできたかなり大きいのう胞という膿の袋を取り除く手術に関しての経過報告を行いました。
通常の治療(歯根治療)のみでは治っていかない際にとりうる治療方法です。

野村理菜(筑後医院歯科医師)
横向きに生えている親知らずの抜歯についての発表でした。
生え方が悪い歯を放置すると
その歯だけでなくほかの歯まで虫歯を作ってしまいやすく

早期発見早期治療が重要となります。

野田謙史(筑後医院研修医)
歯根破折という完全に割れてしまった歯に対しての対処法についての発表でした。
今年度立山歯科にて研修している研修医の1人ですが堂々と発表しており今後が楽しみです。

 

以上6人の歯科医師が発表を行いました。




口腔外科症例検討会後に香月先生指導の下、

理事長が執刀にて右上の部分に骨を作るオペを行いました。

 

積極的にディスカッションを行うことで
自分ひとりでは気付けなかったことに気付けるとともに
仲間として共に高めあっていけるよう
今後もこの口腔外科症例検討会を行っていきます。

 

基山医院 池松直樹

2014-2-18

美佳’sキッチン

 

 

12月の忘年会のビンゴゲームで当てた美佳’sキッチン招待券(理事長宅で社長の手料理を頂くという素敵な招待券です☆)を使い、基山医院スタッフ8名でH26.2.16理事長・社長宅にお邪魔しました。

 

理事長の素敵なエプロン姿のお出向かえに始まり、社長が用意して下さった豪華なお食事に基山医院一同とても驚かされました!!

この季節にはたまらない海鮮鍋☆

 

 

愛情たっぷり手巻き寿司♡

 

 

理事長、若い子には優しい~サービス とろろを入れてくれてます!

 

社長の美味しい料理に争奪戦が始まり、皆ついつい食べ過ぎてしまったみたいです。

中央は基山医院 義川院長、左から、社長・理事長・基山職員

 

チームワークバッチリの基山医院、今後も患者様に寄り沿った診療を

行なってまいります!

 

理事長、社長、大勢でおしかけてしまったにもかかわらず素敵なおもてなしで本当に感動しました。
今後も美佳'sキッチンが開催される時を楽しみにしています。
素敵な時間を本当にありがとうございました☆★    

 

                            

 

                            基山医院一同